胃腸の調子を整えてバストアップ

あなたの胃腸はしっかり活動していますか?よく腹痛を起こす、便秘になりがちなんていう方は胃腸の調子がちょっと良くないかもしれません。そして、胃腸の調子が悪いと、バストアップにも悪影響を与えてしまいます…。ちょっと細かいですが、バストアップのために意識したいポイントです。

 

バストアップのためには様々な栄養素をバランスよく摂取することが欠かせません。特に女性ホルモンの生成するために必要なたんぱく質や脂質はたっぷり確保したいですね。他にも新陳代謝を活発化させるためにビタミン類、ミネラル類の栄養も必要です。特定の栄養素を摂るというより、ホント基本的な食生活がバストアップには大事なんです。

 

そして、ここからが重要なポイントです。せっかく食生活に気を遣っていても、胃腸の活動がうまくいっていなかったら…??食事からの栄養を吸収するのは主に胃腸の役割ですよね。というのことは、胃腸の活動が上手くいっていないと、せっかく摂取した栄養を吸収できず、素通りさせてしまうことになるのです…。

 

だから胃腸の調子があまり良くないという方は、ぜひそちらにも気を遣ってみてください。運動不足、睡眠不足、過度のストレスなどが胃腸の調子を悪くします。特に運動不足なると胃腸はあまり活動できません。便秘の原因になってしまいます。

 

また、消化だけでなく、排泄という側面でも注意が必要でしょう。胃腸の活動が弱いと、不要な老廃物や毒素も体内にため込んでしまいます。こうした物質が女性ホルモンの活動を邪魔し、バストアップに悪影響を与えます。自宅で効果的に胸を成長させるためには、意外と胃腸の調子を整えることも大事です。

関連ページ

新陳代謝アップがバストアップにも効果的だった!
テレビの健康番組などで「新陳代謝」というキーワードを見聞きすることがありますね。そんな新陳代謝をアップさせることがバストアップにも効果的ですよ。
バストアップのためにニワトリ級の早寝早起きを!
バストアップのためには質の良い睡眠を確保することが大事です。ニワトリ級の早寝早起きをすることをおすすめします。
メラトニンが女性ホルモン妨害!質の良い睡眠でバストアップ
朝なかなか目が覚めないという方はメラトニンというホルモン物質の分泌過剰かもしれません。質の良い睡眠を確保してバストアップを目指しましょう。
睡眠不足がバストアップに与える悪影響
あなたは毎日きっちり同じ時間に寝ていますか?睡眠不足がバストアップに与える悪影響について解説します。
ロングスリーパーとバストアップの関係とは?
1日9時間以上は寝ないと元気に活動できない人をロングスリーパーと呼びます。ロングスリーパーとバストアップの関係について解説します。